摂食・嚥下講習会

image1_102.JPG

今日は診療が終わって、摂食嚥下の講習会に参加しました。
講師は浅野倉栄先生。もともと、私の大学時代のライターだった先生です。
今話題の2025年問題をご存知ですか?団塊の世代の方々が高齢者になり爆発的に高齢社会が加速するのです。
そして、そのうちの700万人が認知症になるというのです。これは65歳以上の5人に1人の計算だそうです。
そんな世の中、満足に生活できず病院に受診することさえできない方も多くなるでしょう。
横浜診療所では、訪問診療に最近力を入れ始めました。築地もそろそろ2025年に向けて、訪問を強化していかなければならないと再確認できた講習会でした。